ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > 株式会社ナガイのり 埼玉工場

株式会社ナガイのり 埼玉工場

ナガイのりは、昭和26年10月、東京大森に永井海苔店を開業、昭和26年には大ヒットした「ナガイのふりかけ」を発売。品質の良さと業界きってのユニークな宣伝と、社長自らの販売活動の結果、昭和35年4月に株式会社東京ナガイを設立。


ふりかけ海苔に加えて、焼のり、味付のり凍結乾燥機を導入して、本格的なお茶漬のりの発売と事業を拡大。生産基地である工場もこの間、上尾工場から最新設備の当川越工場に移転した。

 

経営理念である「生産方法の革新」「販売方法の創造」「全世界の人々の美と健康に海苔製品を通して貢献」味付け海苔のバリエーションは伝統的な醤油味の「てりやき」から、「わさび味海苔」「梅とうがらし味」「バターしょう油味」「ゆず味」とお客様のお好みに合わせた商品のご提供に心掛けている。

1996年4月に、中国は海門市に進出し、永井食品海門有限公司を設立。アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパの海外市場のための生産拠点、中国国内需要に対応し発展中。


ナガイのり 埼玉工場の企業データ

企業名 株式会社ナガイのり
代表者 代表取締役 永井伸治
所在地 埼玉県川越市芳野台2-8-31
本社 東京都大田区大森中3-2-10
電話・FAX TEL:0492-224-5621(代) FAX:0492-222-5625
URL http://www.nagai-nori.co.jp
創業年 1960年(昭和35年)
資本金 79,200千円
従業員 60人 内川越工場52人(男性17人・女性35人)
業種 食料品製造業
主な事業内容 海苔製品の製造・販売
主要設備など 焼き海苔火入れ焼成ライン二式
焼き海苔焼成ライン二式
味付け海苔焼成ライン二式
おにぎり用フィルム入り海苔の一連包装機
切断包装ライン一式
海苔味たれ(調味液)製造設備
青海苔自動充填包装ライン一式
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など

研究開発など 業務用焼き海苔、及び味付け海苔の味付技術は

うまさと健康にポイントをおいて、業界他社にその例をみない程の

技術と設備である。

保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定
外国語メッセージ
メッセージ

株式会社ナガイのり 埼玉工場へのアクセス


大きな地図で見る  川越工業団地へのアクセスはこちら