ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > オリエンタルエンヂニアリング株式会社

オリエンタルエンヂニアリング株式会社

弊社は昭和27年の創業以来、熱処理設備の製造販売及び熱処理加工を主体に"表面熱処理技術の総合メーカー"として今日まで常にオンリーワン技術・ナンバーワン技術を通じて多くの新製品を世に送り出しております。さらに業界に先駆けて中国・マレーシアに合弁企業を持ち、国内を初め韓国・台湾・タイ・インド・等の東南アジア地域に多くの設備を納入しておりアジア経済の発展に大きな貢献を果たしています。

また、経済産業省・中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」の'07年度版にも選ばれたり、PCVD法によるTialSiCON系ナノコンポジット膜により世界初のマグネダイカスト金型の離型剤フリーを達成となり'07第17回型技術協会賞の「技術賞」を受賞するなど表面熱処理技術総合メーカーとしてさらなる進化を目指します。


オリエンタルエンヂニアリングの企業データ

企業名 オリエンタルエンヂニアリング株式会社
代表者 代表取締役社長 河田 一喜
所在地 川越市芳野台2-8-49
本社 東京都荒川区西日暮里2-25-1-902
電話・FAX TEL 049-225-5811 FAX 049-225-5826
URL http://www.oriental-eg.co.jp/
創業年 1952年(昭和27年)
資本金 80,000千円
従業員 170名
業種 金属製品製造業
主な事業内容 熱処理設備製造販売、機器販売、熱処理加工
主要設備など ガス浸炭炉、P-CVD装置、ガス軟窒化炉、真空炉
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など

省エネ熱処理設備の開発
真空浸炭処理、プラズマCVDコーティング、DLCコーティングなどの高付加価値処理委託 

保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定

1) 雰囲気制御付き真空浸炭炉

2) S-DLCコーティング

3) P-CVDコーティング

4) ISO9001,ISO14001認証取得

外国語メッセージ We offer you high-value-added as a development type enterprise through the surface heat-treatment technology.
メッセージ 世界への表面熱処理技術コアステーションをめざし、中国、マレーシアに合弁会社設立、世界20ヶ国以上で、オリエンタルEG製熱処理設備が稼働中です。

オリエンタルエンヂニアリングへのアクセス


大きな地図で見る  川越工業団地へのアクセスはこちら