ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > パーカー加工株式会社 川越工場

パーカー加工株式会社 川越工場

弊社は、昭和23年に設立されて以来、日本パーカライジング(株)の系列会社として、リン酸塩皮膜処理(パルボンド処理)による金属表面処理加工を主な業務として、40数年間ひとすじに防錆問題に取り組み、広く産業界に貢献しているところです。

現代の生活に必要不可欠である鉄鋼、電機、自動車等、あらゆる金属の機能をより効果的に維持するため、又、昨今の資源有限問題と相まって防錆防食の表面処理の問題が、大きく産業界の間にクローズアップされているところです。

現在、当社は関東地区に6工場、東海地区に3工場、関西地区に3工場をもち、このご要望とご期待に添うよう努力しております。


パーカー加工 川越工場の企業データ

企業名 パーカー加工株式会社 川越工場
代表者 工場長 柏瀬浩司

パーカー加工 工場長 柏瀬浩司

所在地 川越市芳野台2-8-2
本社 東京都中央区日本橋1-15-1
電話・FAX TEL:049-222-9811 FAX:049-225-584
URL http://www.parker-kako.co.jp/
創業年 1948年(昭和23年)
資本金 416,000千円
従業員 333名
業種 化学工業
主な事業内容 金属表面処理
主要設備など パプロボンド(リン酸塩皮膜)処理ライン他
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など ・リン酸塩皮膜処理(防錆・塗装下地・接着下地)
・塑性加工用化成皮膜処理(塑性加工用潤滑)
・クロムフリー、6価クロムレス加工処理(アルミ・亜鉛合金・マグネシウム合金用防錆・塗装下地・接着下地)
・固体潤滑剤コーティング
・一般塗装、粉体塗装、精密塗装、セラミックコート
保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定 ISO9001、ISO14001認証取得
外国語メッセージ
メッセージ パーカー加工は、人と環境を大切にする経営を通じ、社会に貢献いたします。

パーカー加工 川越工場へのアクセス


大きな地図で見る 川越工業団地へのアクセスはこちら